ホーム > 美容ライターぶった斬る!!プラセンタサプリ 原料へのこだわりはどう?

プラセンタサプリ 原料へのこだわりはどう?

プラセンタについてはやはり基本的に動物性ということもあり、プラセンタの原料をどのように管理されたものを使っているのかが非常に重要なポイントだと感じています。ちゃんと信頼できる安心した出所のものを使っているのかどうか、またそれを公表できているかどうかも重要です。

今回、そのような経緯もあり、各商品の原料へのこだわりについてリサーチしたものをピックアップしました。このサイトで掲載していない商品の中には電話で問い合わせても、まず何のプラセンタか、また産地がどこかも即答できず、結局「全国のいろいろな個所の豚の胎盤を集めているので特定の産地を言えない」と言われたものもありました・・・、非常に残念ですね。このサイトを見てくださる方にはぜひ信頼できる商品を見つけてもらえると嬉しいです。

特に原料へのこだわりを感じた商品

商品名 プラセンタ100 お試しセット →→ 公式サイトへ
原料へのこだわり

病気の個体がいない家系の豚のみを使用したり、どこの産地のものなのかが明確という点が評価できます。サプリメントをわざわざ専門の分析機関に出して、EGF、FGF、コラーゲン、ヒアルロン酸、アミノ酸が自然含有されていると証明した点も、かなり評価しています。(自然含有と後付で栄養を足したものはその価値がまったく異なります)電話でのお問い合わせにもとても丁寧に答えていただきました。

価格  *定期購読 1ヶ月あたりの価格:9,240円
→→ 詳細は公式サイトで確認する
お試しセット価格 980円(税込) *30粒入り 約1週間日分 
*送料無料 
→→ 詳細は公式サイトで確認する
商品名 スノーヴァ  →→ 公式サイトへ
原料へのこだわり スノーヴァのプラセンタに使用されている原料の豚は以前は厳重に管理されているロシアのものでしたが、現在は沖縄近くの離島で生産されたもので、希少価値の高いISO認定の工場で生産。
製造工程においてもGMP認定を取得した工場で行い、徹底した安全の管理を行っております。原料の出所が明確、且つ厳重に管理されている点が評価できます。電話でのお問い合わせにもとても丁寧に答えていただきました。
価格  *定期購読 1ヶ月あたりの価格:9,765円
→→ 詳細は公式サイトで確認する
お試しセット価格 1,890円(税込) *30粒入り 約10日分
*送料無料
 →→ 詳細は公式サイトで確認する
商品名 プルクルプラセンタ  →→ 公式サイトへ
原料へのこだわり 原料の馬の産地は北海道日高地方のサラブレッド馬のみ。動物性のものなので、産地がしっかりしている点、また国内で、しかもサラブレッド馬で有数の産地となると安心です。
価格  *定期購読 1ヶ月あたりの価格:7,980円
→→ 詳細は公式サイトで確認する
商品名 穂のしずく  →→ 公式サイトへ
原料へのこだわり この植物プラセンタを開発したドイツ北部の有機栽培のライ麦を使用。ドイツ北部は、寒冷地でもあるため、そのような環境の中だと、生命力が非常に強いライ麦が育つそうです。 プラセンタエキスを抽出する工場はスイスの湖畔に所在。最も厳しいスイスのGMP(医薬品の製造および品質管理に関する基準)をクリアした指定工場でのみ生産されているとのことでしたので、管理はしっかりされているのかなと思います。
価格  *定期購読 1ヶ月あたりの価格:6,980円 
→→ 詳細は公式サイトで確認する
お試しセット価格 2,980円(税込・送料込) *お試しコース
→→ 詳細は公式サイトで確認する

このページのトップへ

ホームへもどる

美容ライターアイコのおすすめプラセンタサプリメント ベスト3

1位
プラセンタ100

プラセンタの原料管理の厳しさがすごい!

プラセンタ100

1日8万個売れた伝説のプラセンタ!原料に病気の個体がいない家系の豚のみを使用など原料が明確な点を高く評価。配合量も高め。

2位
プルクルプラセンタ

アミノ酸が多い
馬プラセンタ使用。

プルクルプラセンタ

北海道日高地方のサラブレッド馬が原料。ニンニクエキスが一緒に配合されて、サプリメントの大きさも小さく飲みやすい。

3位
スノーヴァ

プラセンタ100と
競合の人気商品!

スノーヴァ

沖縄の離島で育てられ、ISO認定工場で生産の豚プラセンタ。プラセンタ100に比べて、ややお高め。

おすすめプラセンタサプリメント分野別ランキング

ぶった斬られたプラセンタサプリメントたち

プラセンタのこと、もっと知りたい!

美容ライターアイコのプロフィール

仕事でプラセンタ研究文献に触れる機会もあった元化粧品メーカー勤務の現在美容ライターをしているアイコです。プラセンタ歴はもう3年ぐらい。今までの経験と、仕事で得たたくさんのプラセンタの知識をもとに今回勝手にw格付けしました!