注意したい美白成分

認可されているもののほうがよいの?

厚生労働省に認可されている美白成分のほうが美白効果は高いと考えられがちです。しかし、先ほどご説明した通り、認可されていないものであっても大変効果が高い美白成分というのが存在します。認可の基準は美白効果の高さだけではなく、「安全性」であることも忘れないようにしましょう。認可されていないものを「危険」と考えなければならないわけではありませんが、使用に注意が必要であることは覚えておいてください。

「ハイドロキノン」の副作用。

例えば、非常に美白効果の高い「ハイドロキノン」ですが、効果が高すぎるゆえに白くなりすぎる部分が発生したり、シミのない部分(美白の必要がない部分)が白くなってしまうことで肌の色にムラができる可能性があるとされています。ハイドロキノンが配合されている化粧品を使用する場合には、使用上の注意をよく読んだ上、自分の肌にどの程度の効き目があるのかをしっかり確認しながら使うようにしましょう。消したいシミだけではなく、顔の肌全体を見るようにしてくださいね。

「油溶性甘草エキス」の副腎皮質ホルモン性の作用。

「油溶性甘草エキス」には、副腎皮質ホルモン性の作用があると考えられています。つまり、ステロイドと同じ作用があり、長期の使用を続けるとさらに肌を傷める可能性も考えられます。もちろん、総ての人がステロイドによって悪い影響を受けるわけではないのと同じように、何年使用してもまったく影響のない人もいます。高濃度の油溶性甘草エキスを使用する場合には、そのようなリスクがあることを頭の隅に置いておくことが必要となります。先々のリスクも避けておきたいと思うのであれば、リスクを理解し、使用しないという選択肢を選ぶべきでしょう。

このページのトップへ

このページのトップへ

ホームへもどる

美白化粧水 勝手に評価ランキング

1位
リペアジェル

リペアジェル

完全な無添加化粧品!肌のコラーゲンを増やしてシミをなくす

肌が本来の保水力を取り戻して若々しく蘇った結果、美白が実現します!

2位
デルメッド

デルメッド

三省製薬の美白化粧品

メラニンの生成を抑える複合成分「ピュールプラン」配合。
浸透性が高く、美白成分が肌の奥まで行き渡る。

3位
イデアアクト プラチナVCセラム

イデアアクト
プラチナVCセラム

保湿もしっかり美白美容液。今あるシミにも積極的にアプローチ

「美白センサー処方」によって、あらゆる側面からメラニンに対応。細胞の老化を防止するプラチナ・ナノコロイドを採用。

その他人気の美白化粧水

インナーシグナル

インナーシグナル
大塚製薬
製薬会社の美白化粧水

漂白するのではなくシミの原因を排出。赤ちゃんにシミができない理由であなたの肌にもシミを作らせない。

ポーラ ホワイティシモ

ポーラ ホワイティシモ
ポーラ最強美白成分「ルシノール」配合

保湿成分と美白成分を極小のカプセルにまとめ、肌の奥まで浸透しやすくした処方。

アンプルール

アンプルール
ドクターズコスメ
賞多数受賞の美白化粧水

皮膚科で処方される強力な美白成分「ハイドロキノン」を1%配合。メラニンの量をコントロールして美白に。

アスタリフト ホワイトニング

アスタリフト ホワイトニング
あの人気化粧品アスタリフトの美白化粧水が発売!

独自の技術で極限まで小さくなった美白成分と保湿成分が角質まで浸透。

美容ライター テンコの美白コラム〜知識編

美容ライター テンコの美白コラム〜実践編

美容ライター テンコのプロフィール

イラスト

二十歳のころ、無添加に興味を持ってから、肌の健康を重視した化粧品選びをしています!