ホーム > 青汁三昧ってどう?ぶった斬り口コミレビュー

青汁三昧ってどう?ぶった斬り口コミレビュー

8年間で5億杯も販売。でも栄養満点なのは、栄養強化剤を添加しているから?知れば知るほど微妙な青汁。

 総合満足度9位   青汁三昧→ 公式サイトへ

   1.5

  • 飲みやすい
  • 1日分100円以下

香りが青っぽく、溶けにくい面もあるので、混ぜる回数が多くなり、余計に香りが気になりました。実際に飲んでみると、香りから感じる印象ほどのみにくいということはないのですが、慣れるまでは身構えてしまうかも。ひと口目の感想は、「なんだか甘い?」。これは他の青汁にない不自然さでした。

産地表示がなかったり、「栄養が豊富」とうたいながら、実は栄養成分を後から加えていたりと、あまりいい印象をもてません。ただ、1日あたり100円台が多い中、55円という安さはダントツです。

原材料の栽培地などの記載がなかったので、電話で問い合わせたところ、「材料は中国で栽培し、静岡の工場で製品化」とのこと。他にもあった不明な点を聞くと、パンフレットと違う内容の回答があり、「本当はどっちなの?」と大きな疑問を感じました。青汁は、品質にこだわるメーカーが多いので、こういった微妙な姿勢は、大きな不信感につながります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

青汁三昧 こんな方におすすめ!

イラスト
  • メジャーブランドの青汁を飲みたい人。
  • 手軽な価格で、青汁を飲みたいという人。

青汁三昧 評価一覧

総合満足度  1.5

何より、「こだわっている」と書きながら、産地を明確にしていない点や質問の回答があいまいなところから、信頼感なし。

価格  4.0

1ヶ月換算 1,650円(送料込) *定期便の場合
1日換算 55円(税込)
>> 詳細を公式サイトで確認する
1箱コースで計算したため、送料300円を含んでいます。それでもダントツの安さ。

飲みやすさ(味)・
溶けやすさ
 2.0

味わい自体は、それほどでもないのに、青くさい香りが気になってしまって、飲みにくい印象がある。

原料  1.0

大麦若葉・ケール・ゴーヤ
(主原料産地:中国)
(主原料栽培方法:不明)
パンフレットなどには記載がなかったので、電話で問い合わせ、栽培地が中国であると回答を得た。

添加物の少なさ  2.0

香料や保存料は入っていないが、甘味料や栄養強化剤が多いのが気になるところ。

青汁三昧 ここがいまいち!

イラスト
  • まとめ買いか定期コースを利用しないと割高な印象。
  • 栄養価は高いが、栄養強化剤として後から添加したものが中心。
  • 青くさい香りが強く、飲みにくい印象がある。
  • 電話で問い合わせたときの回答とパンフレットにズレがあり、信頼感に欠ける。

青汁三昧 ここが良かった!

イラスト
  • まとめ買いや定期コースを利用すると、ダントツに安くなる。
  • 多くの栄養素が含まれ、野菜不足が気軽に補える。
  • メジャーブランドなので、ちょっとした話題作りにも役立てる。
公式サイトへ

このページのトップへ

青汁三昧 直球 詳細レポート!

飲みやすさや溶けやすさは?

溶けにくく、青くさい香りが気になり、最初は飲むのに気合いが必要。

香りは青くさく、飲む前に少し身構えてしまいました。よく混ぜないと溶けないので、香りが余計に気になってしまうのですが、実際に飲んでみると、香りほど飲みにくい印象はなかったので、なんだか残念。慣れれば気にならなくなるのかもしれませんが、それまでのガマンがつらい・・・。

甘味料が含まれているからか、ひと口目に甘みを感じるのは、他の青汁にはない特長。2口目以降は感じないのも不思議なところでした。

混ぜた直後に飲むと粉っぽさが後に残り、混ぜてしばらくおいておくと分離してしまうので、まずは混ぜて、1~2分放置し、再度混ぜて飲むのがいいのかも。ちょっと面倒な印象もありますが・・・。ざらついた食感は、時間をおいてもなくなりませんでした。

公式サイトへ

原料へのこだわりは?

主な原料 大麦若葉・ケール・ゴーヤ
主原料栽培地 中国
栽培方法 不明

不明瞭な点も多く、電話で問い合わせて、ますます不安に・・・。

ゴーヤを使った青汁はあまり見かけないので、面白いと思いました。何だか、苦くなるような印象がありますが、青汁に苦味は感じません。

パンフレットなどには、「厳重に管理された指定農場の豊かな土地」「肥沃な土壌」などと書かれているものの、地域を特定しておらず、電話にて問い合わせ、中国であるとの回答を得ました。工場は静岡にあるとのこと。

その際、パンフレットには「指定農場で粉末に加工された原料が工場に運び込まれます」となっていたので、「中国で粉末に加工していますか?」と聞いてみました。すると、「中国ではなく、国内で加工しています」と説明。何度聞いても「中国では加工していない」の一点張り。ゴーヤはさておき、大麦若葉やケールは葉物野菜なので、中国で収穫して日本に運んだのでは、かなり新鮮さが失われてしまい、現実的でないなと思いました。

たまたま電話口にいた担当者さんが知らなかっただけかもしれませんが、まったくいいい印象がなく、「本当のところはどうなの?」「他にもウソがあるんじゃ・・・」と不安になってしまいました。

公式サイトへ

添加物は少ない?

着色料不使用 香料不使用 保存料不使用 栄養強化剤
他に甘味料も添加される。

多くの栄養強化剤と気になる甘味料の添加で、魅力を感じないというのが正直なところ。

パンフレットなどには、栄養バランスがいいなどと繰り返し書かれてますが、実にたくさんの栄養強化剤が添加されていて驚きました。ビタミンCを配合することで、消費者庁の認めた栄養機能食品となっていますが、積極的に飲もうとは思わないというのが正直な気持ち。ビタミンCを強化した食品は数多くあり、わざわざ青汁で摂取する必要はないかなぁとも思います。

一番気になるのは、あまり評判のよくない甘味料を使っていること。アスパルテームとL-フェニルアラニン化合物は、使用に問題はないとされ、数多くの食品に使われているものの、主婦層を中心に敬遠している人も多いのが現実。通販では、細かい成分のチェックまでできないまま注文するケースも多く、商品が到着してから不快な思いをする人もいるんだろうなと思いました。

公式サイトへ

青汁三昧 商品情報

商品名 青汁三昧 →公式サイトはこちら
価格 6,000円(60包入り)
申し込み特典 3箱購入なら9,000円になり、プレミアム低反発枕つき。
プレミアム低反発枕
申込URL http://direct-teleshop.jp/feature/aojiru01
公式サイトへ

このページのトップへ

ホームへもどる

おすすめ 青汁勝手にランキング

1位

青汁の常識を覆す
抹茶のような味わい。

神仙桑抹茶ゴールド

徹底管理された農場で作った桑の葉を使い、お茶職人が作った青汁。モンドセレクション金賞受賞の実力派青汁。

3位

明日葉を使用。栄養満点で飲みやすい。

ふるさと青汁

昔ながらの焼き畑農法で栽培した明日葉は、ケールよりも栄養価が高いと言われる。デトックス効果に期待!

4位

独自農法で育てた
ケールで栄養満点。

ファンケル青汁

中嶋農法といわれる特別な農法で作ったミネラル豊富なケールを使用。ツイントース配合もこだわりのひとつ。

5位

ほんとにマズイ。
それでも満足できる
王道青汁。

キューサイ青汁冷凍

ケールの味わいをそのまま飲む冷凍タイプの青汁。青くさく、飲みにくいのにまた飲みたくなる不思議さ。

青汁分野別ランキング

  • 総合満足度ランキング(粉末)
  • 総合満足度ランキング(その他)
  • 飲みやすさランキング
  • 原料へのこだわりランキング
  • 価格の安さランキング

美容ライター ほろのプロフィール

美容ライター歴10年超のアラフォー女。取材で得た知識をフル活用して、日々美容に励み中。
青汁を飲みはじめたのは、妊娠がきっかけ。そして生まれた息子2人はすでに身長180センチ。あぁぁ、時の流れを感じてしまう…。
野菜不足解消に期待した青汁も、今では美容に・健康にと、求めることがどんどん増え、ますます手放せません!

ぶった斬られた青汁たち

飲むだけではもったいない?

青汁活用法

青汁のいろいろ