ホーム > 青臭さを消す飲み方

青臭さを消す飲み方

牛乳+オリゴ糖で、抹茶オレ風

健康管理に青汁を飲みたいけど、どうも青くささが気になる。そう感じる方もいるかもしれません。最近は、飲みやすい青汁も増え、レモン風味などもありますが、気になる人には、どうしても独特の風味が気になるようです。そこで考えるのが、なんとかして青汁をおいしく飲む方法。一般的なのは、牛乳やジュースに混ぜる方法です。抹茶味の青汁は、牛乳に混ぜると抹茶オレにようになり、オリゴ糖を加えて、さらにおいしさがアップ。お子さんでも喜んで飲んでくれます。豆乳や飲むヨーグルトとの相性もなかなかです。

ジュースの甘みで飲みやすさアップ

気軽な方法としては、ジュースに混ぜる方法もあります。甘みが加わると飲みやすくなりますので、オレンジジュースやリンゴジュース、パインジュースなど、好みのものを使うといいでしょう。ただし、トマトジュースのように濃い液体には、溶けにくいものもあり、ざらざら感が残ってしまうこともあります。このような時は、少量のお湯で溶かしてから混ぜると、気にせず飲むことができます。また、レモン汁やはちみつを加えるだけでも味わいが随分変わります。

フルーツ酢を使って、ダブルのヘルシー効果

ジュースはカロリーが気になると言う人は、お酢を使う方法もあります。最近はフルーツ酢が増え、「飲むお酢」としてたくさん販売されています。お水や炭酸で割って飲むのですが、ほんのり酸味のきいた大人のジュースといったかんじになるので、 これを青汁にプラスするのです。酸味がくさみを消し、とても飲みやすくなります。酢自体も健康にいいので、ダブルも効果にも期待できそうです。リンゴ酢であれば、スーパー等でも気軽に購入できるので、まずは試してみてはいかがでしょうか?

→ 次のページ : 自家製青汁に挑戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップへ

ホームへもどる

おすすめ 青汁勝手にランキング

1位

青汁の常識を覆す
抹茶のような味わい。

神仙桑抹茶ゴールド

徹底管理された農場で作った桑の葉を使い、お茶職人が作った青汁。モンドセレクション金賞受賞の実力派青汁。

3位

明日葉を使用。栄養満点で飲みやすい。

ふるさと青汁

昔ながらの焼き畑農法で栽培した明日葉は、ケールよりも栄養価が高いと言われる。デトックス効果に期待!

4位

独自農法で育てた
ケールで栄養満点。

ファンケル青汁

中嶋農法といわれる特別な農法で作ったミネラル豊富なケールを使用。ツイントース配合もこだわりのひとつ。

5位

ほんとにマズイ。
それでも満足できる
王道青汁。

キューサイ青汁冷凍

ケールの味わいをそのまま飲む冷凍タイプの青汁。青くさく、飲みにくいのにまた飲みたくなる不思議さ。

青汁分野別ランキング

  • 総合満足度ランキング(粉末)
  • 総合満足度ランキング(その他)
  • 飲みやすさランキング
  • 原料へのこだわりランキング
  • 価格の安さランキング

美容ライター ほろのプロフィール

美容ライター歴10年超のアラフォー女。取材で得た知識をフル活用して、日々美容に励み中。
青汁を飲みはじめたのは、妊娠がきっかけ。そして生まれた息子2人はすでに身長180センチ。あぁぁ、時の流れを感じてしまう…。
野菜不足解消に期待した青汁も、今では美容に・健康にと、求めることがどんどん増え、ますます手放せません!

ぶった斬られた青汁たち

飲むだけではもったいない?

青汁活用法

青汁のいろいろ