ホーム > 妊婦の必須栄養素「葉酸」を青汁から

妊婦の必須栄養素「葉酸」を青汁から

葉酸は胎児に必要

少し前まで、あまり耳にすることのなかった葉酸。最近は、「妊婦は、毎日400マイクログラム摂取することが望ましい」と母子手帳に書かれるほど、重要なビタミンとなりました。妊婦が葉酸を摂取しなければならないのは、胎児の健康に深く関わってくる栄養素だからです。健康で 元気な赤ちゃんを産むために、摂った方が良いとされています。

調理もなくカロリーも気にしなくていい青汁

妊婦は、自分自身と胎児のための栄養を効率よく摂取しなければならない一方で、つわりによる食欲の減退や、逆に食べ過ぎによる体重オーバーに悩む人も多くいます。「妊娠したら2人分食べる」と言うのは昔の話。最近は栄養状態がよすぎるために、流産のリスクが高まったり、胎児が大きく育ち過ぎて難産になる傾向もあり、産婦人科による体重コントロールもかなり厳しくなっています。そこで注目されるのが青汁です。カロリーオーバーすることなく、必要な栄養素を効率よく摂取できる上、調理がいらないのも妊婦にとってありがたいところ。そしてもちろん、青汁にも葉酸が含まれています。

サプリメントは過剰摂取の可能性も

最近まで、葉酸の過剰摂取による影響はないと言われてきましたが、一部では、葉酸サプリメント等を使って過剰に摂取した結果、妊婦自身や子供に良くない影響が出るというリスクが新聞などで報道されました。妊娠期というデリケートな時期だからこそ、サプリメントなどに頼ることなく、食品からの摂取が望ましいということです。

→ 次のページ : 健康を保つために

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップへ

ホームへもどる

おすすめ 青汁勝手にランキング

1位

青汁の常識を覆す
抹茶のような味わい。

神仙桑抹茶ゴールド

徹底管理された農場で作った桑の葉を使い、お茶職人が作った青汁。モンドセレクション金賞受賞の実力派青汁。

3位

明日葉を使用。栄養満点で飲みやすい。

ふるさと青汁

昔ながらの焼き畑農法で栽培した明日葉は、ケールよりも栄養価が高いと言われる。デトックス効果に期待!

4位

独自農法で育てた
ケールで栄養満点。

ファンケル青汁

中嶋農法といわれる特別な農法で作ったミネラル豊富なケールを使用。ツイントース配合もこだわりのひとつ。

5位

ほんとにマズイ。
それでも満足できる
王道青汁。

キューサイ青汁冷凍

ケールの味わいをそのまま飲む冷凍タイプの青汁。青くさく、飲みにくいのにまた飲みたくなる不思議さ。

青汁分野別ランキング

  • 総合満足度ランキング(粉末)
  • 総合満足度ランキング(その他)
  • 飲みやすさランキング
  • 原料へのこだわりランキング
  • 価格の安さランキング

美容ライター ほろのプロフィール

美容ライター歴10年超のアラフォー女。取材で得た知識をフル活用して、日々美容に励み中。
青汁を飲みはじめたのは、妊娠がきっかけ。そして生まれた息子2人はすでに身長180センチ。あぁぁ、時の流れを感じてしまう…。
野菜不足解消に期待した青汁も、今では美容に・健康にと、求めることがどんどん増え、ますます手放せません!

ぶった斬られた青汁たち

飲むだけではもったいない?

青汁活用法

青汁のいろいろ