ホーム > 「国産」だけじゃ物足りない。注目したい産地表示

「国産」だけじゃ物足りない。注目したい産地表示

産地が不明確なものは、疑ってみる?

商品へのこだわりを伝える手段として、原材料の産地を明確にしている商品を、多く見かけます。やずやの養生青汁であれば、大分県国東半島。えがおの青汁であれば、熊本県阿蘇など、県名だけでなく、より地域を特定した表示がなされています。また、パンフレットなどを見ると、生産者の顔写真が載っていたり、なぜその地域を選んだのかなどのこだわりが説明されていたりして、大きな安心感と商品への興味を持つことができます。ところが中には、産地を明確にしていない青汁も存在します。表示がないものはもちろん、「最終加工地 日本」ということをやたらと強調しているメーカーのものは、少し疑った方がいいかもしれません。

産地表示にはマジックがある

以前は、中国で栽培された材料を100%使っていても、日本で加工すれば、「国産」と表示できることになっていましたが、今は認められていません。ただし、メインの原材料に国産品を使っている場合、国産と表示できますので、注意が必要です。また、A国とB国で製造したものを、(日本以外の)C国で加工した場合、「C国産」と表示することになっています。青汁は、加工工程が少ない製品なので、どこの国で作ったかよりも、どの国で栽培されたものなのかの方が重要。あいまいな表現や、気になるものがあれば、メーカーに問い合わせるのもひとつの手段です。

主原料以外もチェック

またもうひとつ気にしたいのが、主の原材料以外のもの。パンフレットやホームページをチェックしてみると、原材料については詳細に説明していても、その産地は不明瞭なものも見かけます。一般的に考えて、自信があれば明確にできるはずとも考えられるわけで、ここのひとつのチェックポイントになるのかもしれません。

→ 次のページ : 栄養強化剤って何だろう?

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップへ

ホームへもどる

おすすめ 青汁勝手にランキング

1位

青汁の常識を覆す
抹茶のような味わい。

神仙桑抹茶ゴールド

徹底管理された農場で作った桑の葉を使い、お茶職人が作った青汁。モンドセレクション金賞受賞の実力派青汁。

3位

明日葉を使用。栄養満点で飲みやすい。

ふるさと青汁

昔ながらの焼き畑農法で栽培した明日葉は、ケールよりも栄養価が高いと言われる。デトックス効果に期待!

4位

独自農法で育てた
ケールで栄養満点。

ファンケル青汁

中嶋農法といわれる特別な農法で作ったミネラル豊富なケールを使用。ツイントース配合もこだわりのひとつ。

5位

ほんとにマズイ。
それでも満足できる
王道青汁。

キューサイ青汁冷凍

ケールの味わいをそのまま飲む冷凍タイプの青汁。青くさく、飲みにくいのにまた飲みたくなる不思議さ。

青汁分野別ランキング

  • 総合満足度ランキング(粉末)
  • 総合満足度ランキング(その他)
  • 飲みやすさランキング
  • 原料へのこだわりランキング
  • 価格の安さランキング

美容ライター ほろのプロフィール

美容ライター歴10年超のアラフォー女。取材で得た知識をフル活用して、日々美容に励み中。
青汁を飲みはじめたのは、妊娠がきっかけ。そして生まれた息子2人はすでに身長180センチ。あぁぁ、時の流れを感じてしまう…。
野菜不足解消に期待した青汁も、今では美容に・健康にと、求めることがどんどん増え、ますます手放せません!

ぶった斬られた青汁たち

飲むだけではもったいない?

青汁活用法

青汁のいろいろ